惚れた女にゃ
幸せになってほしいだけだ

銀魂
by 土方十四郎

基本的には主人公の銀時たちと周囲の面々が繰り広げる1話から3話程度で完結するドタバタギャグコメディが描かれることが多いが、その中に混じって銀時の過去やそれにまつわる因縁を軸にしたストーリーが進められていく形となっている。

『将軍暗殺篇』以降はストーリー本筋に関わる長編シナリオの連続で構成されており、ところどころにコメディ的な要素を挟みつつも、主要人物の死の明確な描写といった物語のクライマックスを意識した描写が多く、サブタイトルも簡略化されたりと、全体的にシリアスな作風になっている。

「"銀魂"」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
URL: http://ja.wikipedia.org/

名言投稿機能

お気に入りのアニメ名言を登録申請可能です。

サイドバー

  1. 今ここで限界を超えろ それしか道はねぇ

    今ここで限界を超えろ それしか道はねぇ

  2. 惚れた女にゃ 幸せになってほしいだけだ

    惚れた女にゃ 幸せになってほしいだけだ

  3. 勇者ヒンメルなら そうしたってことだよ

    勇者ヒンメルなら そうしたってことだよ

  4. お前が思っているほど 人生は簡単じゃねえが 世間が思ってるほど、複雑でもねえよ

    お前が思っているほど 人生は簡単じゃねえが 世間が思ってるほど、複雑でもねえよ

  5. 俺は俺の責務を全うする! ここにいる者は誰も死なせない!!

    俺は俺の責務を全うする! ここにいる者は誰も死なせない!!

寂しくない人なんていないのよ
隠せる人が多いだけ

彼女、お借りします
by 水原千鶴